テキストは今がお買い得品~!

巻末の、生薬成分・漢方処方・使用上の注意などは、仮に合格できて店頭に立った後もお世話になりそうです。ただ、薬害の歴史などは1ページで終わったりしますので、深く掘り下げないと不安な方は、更に分厚い参考書を買い足されるとよろしいかと思います。この本を7日間で勉強して合格するのは厳しいと思います。

こ、これですっ!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

テキスト7日間でうかる!登録販売者テキスト&問題集(2016年度版) [ 堀美智子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ただ!7日ではすべて覚えきれません。私には不可能です笑!前に別の登録販売者のテキストを買ったのですが、1冊では不安だったので、こちらを購入してみました。もともと知識のある人が再確認するテキストとして使うにはいのかもしれません。。1,800円という価格は、いささか安すぎるように思います。模擬テストもあり、さすがは2年連続売上NO.1といったところでしょう。市販の薬に入っている成分が体内でどのように作用するのか、わかりやすいです。他の方のレビューにあるように!7日では読破は無理ですね。内容的には過去問題など問題集要素もあり良いと思います。7日間でやりきるのは難しいですが何度も繰り返し勉強すると力が付きそうです。単元ごとでテストもあるので解りやすいです。あと!持ち運びできる大きさで良かったです!厚労省の手引きは軽く目を通しただけでギブアップですが!こちらならまだ頑張れそうです。